社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行からのお知らせ

5月6日まで物品・金銭預託の対面での受け取り見合わせ

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言の対象地域が、熊本県を含む全都道府県に拡大されました。蒲島知事は改めて県民に不要不急の外出自粛を呼び掛けるとともに、県内の遊興施設や遊技施設などを対象に休業要請を行いました。
 こうした状況を受けて、熊本善意銀行では①善意銀行の事務所、熊日販売センター、熊日総支局での「物品・金銭預託」の対面での受け取りを、緊急事態宣言の期間である5月6日まで見合わせたいと思います。
 一方で、「金銭預託」のお振り込みは、従来通り受け付けています。ご一報いただきますと、振込用紙をお送りいたします。
 皆様のご理解ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。


◇問い合わせ先 熊本善意銀行 TEL:096(361)3371
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」