社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行会員

熊本善意銀行会員 ご入会のお願い

熊本善意銀行は、昭和38年3月1日に、熊本日日新聞社が提唱した「みんなで社会を明るくする運動」の一環として、任意団体として発足しました。
以来長い年月の歴史の歴史を重ねて今日にいたりましたが、民間による地域社会福祉事業の強化・拡大は、創立当時よりさらに必要度を高めていると考えられます。今日、激動する社会の中で、弱者の立場に立たされる人々は量・質ともに減少することはありません。
このような状況は、単に我が国だけに止まらず、世界的現象だと言っても過言ではないでしょう。いまや企業の社会貢献は、時代の要請になってきております。
熊本善意銀行は、平成5年4月に「社団法人」となり、平成24年4月に「公益社団法人」として新たなスタートをいたしました。その運営は更に組織的なものとなり、計画性を高め活発になっており、民間によるきめ細やかな事業の、より一層の展開を志向したいと思っております。どうか、組織強化のために会員としてご入会賜わりますようお願いいたします。

公益社団法人 熊本善意銀行  会長 伊豆英一
(熊本日日新聞社 代表取締役会長)

熊本善意銀行会員 会員一覧

熊本善意銀行は会員の方々の会費により運営されております。
会員の皆さまのご協力に心から感謝申し上げます。

熊本善意銀行の会員一覧ページ

熊本善意銀行会員 入会申込書のダウンロード

熊本善意銀行会員 入会申込書 [ PDF形式 6KB ]

Get Adobe Reader 上記資料を見るためには、Adobe社Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
善銀パートナーに参加を
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」