社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

ボランティア登録のお願い

写真  善意銀行では、熊本善意銀行の設立趣旨に賛同し、善銀活動のパートナーとして県内での福祉ボランティア活動を行いたいと考えておられるグループ、個人の善意銀行登録を募集しています。すでに多くの団体、個人が登録されて、県内各地の福祉施設、福祉イベントなどで奉仕活動を繰り広げておられます。
 さらに善意銀行の福祉活動を活発にするため善銀登録のご協力を御願いしています。登録グループ、個人のボランティア活動は、熊日紙面、善銀ホームページ、熊本放送ラジオ番組、善銀広報誌などを通じて、その内容、取り組みを広く県民にお知らせしています。活動内容がすばやく広報されることで、グループメンバー、個人の励み、生きがい、社会貢献にもなっているようです。

 善意銀行の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず、登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 小、中学校生、大学生、職場、地域住民、敬老会などのボランティアグループ、サークルなどの登録を歓迎します。登録団体、個人の奉仕活動は、歌、踊り、楽器演奏、大道芸、マジック芸、講演、お年寄りたちへの散髪奉仕、など多彩です。ボランティアは無償で提供して頂いております。

 登録にあたっては、下記の「ボランティア登録書」をダウンロードしていただき、善意銀行事務局へ送付願います。その他、お問い合わせは、事務局までお願いいたします。

ボランティア登録書のダウンロード

ボランティア登録書 [ PDF形式 70KB ]

ボランティア登録書 [ Word形式 35KB ]

ボランティア払出し計画・報告書 [ PDF形式 65KB ]
熊本善意銀行に登録している方で、予定が決まっている方・払出しの報告を
される方は新聞掲載のため詳細が必要ですので、この書式をご利用下さい。


Get Adobe Reader 上記資料を見るためには、Adobe社Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。
善銀パートナーに参加を
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」