社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行ニュース

赤ちゃんを暖かく包んで!~前田パッチワーク教室

写真   18日、前田パッチワーク教室(前田澄子代表 熊本市水道町)は、何カ月も丹精込めた赤ちゃん用のキルティングマット15枚を熊本善意銀行に預託した。
 同行では、熊本市の慈愛園乳児ホームに乳児が15人いることから同所に払い出すことを決めた。同日、善意銀行へ前田代表らが検針済みのカラフルな作品を持参、手渡した。
 受け取った同ホームの鬼塚いづみさんは「かわいいいですね、本当にありがたいです。大切に使わせていただきます」と感謝していた。
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」