社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行ニュース

ボランティアで川尻小を表彰

写真   熊本善意銀行(伊豆英一会長)は十二日、二〇〇八年度「子どもボランティア活動を広げる運動」の助成団体代表として、熊本市の川尻小で同小緑の少年団を表彰した。

 川尻小は従来から学校周辺の清掃や緑化に取り組み、〇八年には部活動の一つとして緑の少年団を結成。歩道に苗を植えて育てた花をお年寄りに配るなどの活動をしている。

 善銀野村裕清事務局長が、前山香保里団長=六年=に表彰状と助成金五万円を贈呈。前山団長は「ごみ拾いなど小さい活動が大きな緑を作ることにつながると思う」と話した。(長野希美)

 ほかの助成団体は以下の通り。▽さつきケ丘保育園(熊本市)▽古町小(同市)▽湖東中(同市)▽大津中(大津町)▽岩野小(山鹿市)▽七城中(菊池市)▽仁田子子ども会(甲佐町)▽治郎田安全見守隊(上天草市) 写真 
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」