社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行ニュース

クロネコファミリーコンサートでの募金を善銀に寄付

 ヤマトホールディングス株式会社は8月1日熊本市の県立劇場で開いた「音楽宅急便クロネコファミリーコンサート」で、来場者を対象に交通遺児のための募金を実施、集まった募金など30万円を熊本善意銀行に寄付した。
 同社は家族で楽しめる良質の音楽を日本各地に届けたいと28年前から同コンサートを開催している。当日は九州交響楽団や熊本少年少女合唱団が出演、無料で招待された家族づれが本格的なクラシック音楽や子ども向けの楽しいプログラムを楽しんだ。
 募金は会場内で行われ、多くの参加者が思い思いの金額を募金箱に投げ入れていた。コンサートの幕間に募金授与のセレモニーがあり、ヤマト運輸熊本主管支店の恵元雅之支店長から善銀の藤野芳太郎専務理事に寄付の目録が手渡された。
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」