社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行ニュース

熊本市の田川さん 香典返しで50万円預託

写真  元熊本商工会議所会頭でホテル日航熊本の社長を務め、4月1日に亡くなられた田川憲生さんの妻まゆみさんが20日、熊本善意銀行を訪れ、香典返しとして50万円を預託されました。

 田川さんは熊本日日新聞社に入社され、政経部長時代の「地方政治 永田町の源流」は平成5年度の新聞協会賞を受賞しました。編集局長や専務取締役を経て、ホテル日航熊本社長に就任。平成23年からは熊本商工会議所会頭として地場企業の発展や熊本地震からの復興に尽力され、令和元年に退任しました。

 まゆみさんは「多くの方々に支えていただき、走りぬいた人生でした。熊本の社会福祉のために役立てていただければ幸いです」と話され、善銀の伊豆英一会長に香典返しを手渡しました=写真。伊豆会長は「熊本の発展のために全力で頑張っていただいた方でした。心から感謝申し上げます」とお礼を述べました。
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」