社会福祉・寄付・募金・ボランティアの架け橋|公益社団法人 熊本善意銀行 オフィシャルサイト

熊本善意銀行からのお知らせ

車いす贈呈を受けた宇城市立松合小学校からお礼状をいただきました

写真   平成19年22月26日に車いすを2台贈った宇城市立松合小学校の かわのけいすけ君から写真付きのお礼の手紙(=写真)を事務局にいただきましたので、紹介します。
【以下、お手紙の文面再掲】
「おれいのてがみ 5ねん かわのけいすけ
 こんにちは。まつあいしょうがっこうのかわのけいすけです。
 くるまいすをくださって、ありがとうございました。がっこうでくるまいすがたりなかったので、とてもたすかりました。
 これからたいせつにつかっていきたいです。
 ぼくも、大きくなったら、ひとのやくにたちたいとおもいます。」
善意福祉の福祉活動の趣旨に沿った善意のボランティア活動であれば、年齢、性別、活動の規模や頻度、地域などに関わらず登録できます。特にこれからの福祉活動の担い手となる若い世代のグループ、個人の登録を期待しています。 ボランティア
登録について
ボランティア
登録書[PDF]
携帯サイト
熊本善意銀行のオフィスへ ロボット募金箱 ロボキンちゃん 福祉支援自動販売機 RKKラジオ「善意銀行巡り」